D.Gray-manのクロウリーファンブログです。Dグレ情報を集めています。(ネタバレは発売日以降)

カテゴリ: Dグレ関連商品  2019/06/07(金)
「アレン・ウォーカー」1/8スケールフィギュアが佐川急便で昨日届きました!!
やったーこれでアレンフィギュア見放題ー!!
\(゚∀゚*)/



Σ(゚□゚; ) 箱がでかい!?

縦30cm×横38.5cm×高さ40cmありました。1/8フィギュア1体しか入っていないはずなのに…!
アニプレックス特典のチャームセットも入っているから余計に大きいのかもしれません。


2019-06-07b.png

開けると納品明細書が入っていました。


2019-06-07c.png

納品明細書と梱包紙を取るとアレンフィギュアの箱が!
上面の六角形は透明で中が見えます。


2019-06-07d.png

上部の文字はこれです。フィギュアを包んでいる透明袋に印刷されています。


2019-06-07e.png

アレンフィギュアの箱は縦22cm×横35cm×高さ36cmでした。


2019-06-07f.png

2019-06-07t.png

2019-06-07u.png

背面と側面はこういう絵でした。あれっこれセリフがアレンなのに顔がネアバージョンだ?!


2019-06-07i.png

2019-06-07j.png

箱から出したらこんな感じでした。


2019-06-07k.png

側面はセロテープで止められています。
このセロテープは時間が経つと変色してベタベタになってしまいそうなやつだ…!これは一旦全部剥がして、しまい直す時はメンディングテープに貼り替える方が良いかもしれません。


2019-06-07l.png

セロテープを剥がして片方を取るとフィギュアが出ました!
アレンの頭には小さなプチプチが添えられています。


2019-06-07m.png

アレンだけそのまま立てたらこんな感じです。
足場がないとマントの方へ倒れそうなので、この写真はマントを透明ケースに引っ掛けて立たせています。

開梱だけでめちゃくちゃ長くなってしまったので組み立ては別記事に分けます!


■追記(2019年6月7日22:43)
書き忘れがありました!!!!

2019-06-07v.png

アレンフィギュアのビニールを取ったら両足だけ更に別のビニールで保護されていました。

これは記録に残しておかないと、しまい直さなくちゃいけなくなった時「このビニールは何を包んでいたものだったっけ?」と分からなくなるやつ…!!


次記事⇒ アレン1/8フィギュアが届きました!組み立て編
カテゴリ: Dグレ関連商品  2019/06/11(火)
前記事⇒ アレン1/8フィギュアが届きました!開梱編

箱上部の透明部分は何なのかと最初不思議に思っていたのですが

2019-06-11a.png

2019-06-11c.png

箱状態でも頭部に光を当てる為かもしれません。
フィギュア本体の包装ビニールも顔正面を塞がないよう包まれていましたし。


アレンフィギュア組み立て編


2019-06-07s.png

フィギュアの箱に完成図が入っていました。これを見ながら組み立てます。


2019-06-11d.png

マントを支える支柱です。
サイコロ台座にアレン本体の足を刺せば支柱が無くても一応立ちますが、長時間置く場合は支柱でマントを支えると安心ですね。


2019-06-07o.png

退魔ノ剣は柄を剣から外してアレンの右手に差し込みます。


2019-06-11e.png

向きが違うと入らないので注意。


2019-06-11f.png

マントにティムを差し込む穴があるので


2019-06-07p.png

そこにティムの尻尾にある出っ張りを差し込みます。


2019-06-07q.png

これで組み立て完成です!やったー!
あれっ?


2019-06-11g.png

ティムの羽でアレンの顔が隠れてる??


2019-06-07r.png

斜め上から見るとこうです。ティムの右羽の角度がどう見てもおかしい…!!


2019-06-07t.png

箱の写真はこうですもん!他の人のフィギュア写真もアレンの顔は羽で隠れていませんでしたし。

Twitterであれこれ検索したらティムの右羽が私のと似た形になっている人を一人見つけました。
つまりこれは私一人だけの問題じゃなくて、他の人の元へ届いたフィギュアの中にもこういうものが紛れている可能性があります。


アニプレックスに問い合わせ


ANIPLEX+ お問い合わせフォーム (ANIPLEX+)

早速問い合わせてみました。現在は返信待ちです。
正しい形のティムと交換してもらえたらいいな…!!
(´;ω;`)


次記事⇒ アレン1/8フィギュアが届きました!問い合わせ編
カテゴリ: その他Dグレ情報  2019/06/27(木)
趣味の文具箱 50号

6月1日に星野先生のインスタ告知を見て即予約した「趣味の文具箱」50号が発売されました!\(゚∀゚*)/

私は文房具の良し悪しがよく分からないので100%星野先生の特集記事(とDグレ情報があったらいいな)目当てです。


「趣味の文具箱」とは


年4回(3・6・9・12月)発行されている文具ファン向け雑誌です。
公式サイトはこちら⇒ http://shumibun.jp/ (趣味文CLUB)

本の価格は物理書籍が1620円(税込)、kindle版が1200円です。
kindleの方が420円安いのですが、私は物理書籍が好きなのでこちらを買いました。


星野先生の特集記事感想


星野先生の特集は34~39ページの全6ページでした。
以降は感想です。文房具の詳しいお話が沢山ありましたが申し訳ない事に私にはよく分からないので、それ以外の部分を書いています。


■34・35ページ
・特集タイトル「手書きっていいね!」と星野先生の手帳を開いた写真
・右側:25巻219夜24ページの絵コンテ
・左側:RISE2019年冬号センターカラーのラフスケッチ


絵コンテにしょくぱんまんの落書きが…!可愛い…!
そして冬号カラー扉絵って別構図案があったの?!えっ下の方が好み!!いつかこちらの方の扉絵も見たいです星野先生…!!


■36ページ
・星野先生が手帳に何か書いている写真(顔はほぼ髪で隠れている)
・26巻の表紙
・RISE2019年冬号センターカラーのラフスケッチと完成作品
・システム手帳にキャラのセリフ(24巻213夜「人がもし心ひとつで~」のリンクのセリフと25巻222夜「僕は進む それで僕を失うとしても~」のアレンのモノローグ)


リンクのセリフには黄色い付箋が付いていました。そういえば以前星野先生がインスタでリンクのレシピノートはレモンカラーだと書かれていましたね。

※関連リンク⇒ 星野先生のインスタ 2019年6月7日

なら水色の付箋は神田…?ピンク付箋は誰??


■37ページ
・カランダッシュ6本の写真。その下は232夜扉絵のラフスケッチ
・手帳4冊の写真


右上の手帳の表紙に設定画っぽいものが貼られていますが、写真が小さすぎて何の絵か分からないです。
左上の手帳は表紙に「D.G 5 6 7」とありますね。D.Gray-manのD.Gか…!上部にインデックスが6枚?
あとこの手帳のピンク色付箋?が右下のインデックス写真の上部からはみ出している色と似ているので、あのインデックス写真はこの手帳のものかもしれません。インデックスの種類も同じですし。


・26巻230夜冒頭5ページのラフスケッチと完成原稿
・手帳の付箋「過去編 小説版 流れ」「アレン過去~キャンベル邸」
・手帳のインデックス「最終回」「ジョー&アレン」「花」「宿主の契約」「ブックマンと先代Jr.」「最後のただいま」


わー全部読みたい!!全部読みたい!!特に宿主の契約とブックマン関係!!
連載が進めばいずれ明らかになるのですね…!!超絶楽しみにしています…!!ジョーって25巻222夜に登場したキャンベル邸のジョー先生ですか…?!インデックスにするほどこの先アレンと深く関わるの…??

「最終回の絵コンテはもう描き上がっています」(趣味の文具箱37ページから引用)

最終回の絵コンテ?!Σ(゜□゜;≡;゜□゜)
最終回が決まっているというお話はこれまでもちょこちょこ読んでいたけれど絵コンテが描き上がっているというのは初耳です。
そんな具体的に固まっているんだ…。「最後のただいま」がそれですか…?アレンがホーム(教団)へ帰るの…?クロウリーは最終回までアレンに会えないの…?!


■38ページ
・1巻1夜22・23ページのネームが描かれたノート


■39ページ
・手帳やペンなどの写真13点

(東日本大)震災が起こり、アシスタントたちは故郷へ避難。離れていても皆が安心して仕事に取り組める環境にしたいと、それを機にオンラインでやり取りできるデジタル作画に切り替えた。すると手書きの感触を味わえる文具熱が一気に開花し、現在に至る。(趣味の文具箱39ページから引用)

星野先生のデジタル作画移行にはそんな事情があったのですね…!!別のアシスタントさんを雇うという選択肢もあっただろうに…!!星野先生優しい…!!(´;ω;`)

ちなみに東日本大震災が起きたのは2011年3月11日で、当時最新のDグレは2011年3月4日発売ジャンプSQ.の第204夜(22巻収録)でした。

22巻や23巻を読み返してみても作画の違和感がない…!アナログとデジタルは描き方が全然違うから現状を維持するのも大変だったでしょうに…。


まとめ


「私は文房具の事がよく分からないし買っても楽しめないのでは…?」(´・ω・`)
と読む前は若干不安でしたが、星野先生の初出ラフ画が色々見られましたし星野先生やDグレインデックスなどの情報が手に入ったので買った甲斐がありました!!嬉しいです!!\(゚∀゚*)/

そして「趣味の文具箱」50号の読者アンケート締め切りは2019年9月末日(ハガキは当日消印有効)です。

文具に疎くても星野先生の記事を楽しめましたという事を伝えたいのでアンケートを書きます!
なおアンケートはWebの応募フォームからも出せます。8ページ目にURLとQRコードがあるので、紙よりWebで出したいという方はそちらをどうぞ。


Twitter情報


「趣味の文具箱」の出版社のお知らせアカウントの方が星野先生の特集について言及してくださっていました!


あと趣味の文具箱はauブックパスで今だけ全号読み放題だそうです!



■追記(2019年6月28日19:28)
この星野先生の特集記事を執筆された小日向京さんが、取材時の事を言及してくださっていました!


Dグレを全巻読んでくれて嬉しい…!!ありがとうございます!!\(゚∀゚*)/
カテゴリ: Dグレ関連商品  2019/06/29(土)
前記事⇒ アレン1/8フィギュアが届きました!組み立て編

前回のあらすじ:買ったアレンフィギュアが届いたので組み立てたら、ティムの羽でアレンの顔が一部隠れてしまったのでアニプレックスに問い合わせました。

2019-06-29z.png

2019-06-29b.png

本来斜め後ろへ向かって生えているはずの羽が、右羽だけ真横に近くなっていたんですよね。

結論から言うとティムは別のものと交換して頂けました!!


アニプレックスへお問い合わせした流れ


6月11日(火) : アニプレックスに問い合わせ(商品写真も送付)
→ 現在担当部門で確認させていただいておりますのメールがすぐに来た

6月14日(金) : アニプレックスから返信。ティムを着払いで送るよう書かれていました

6月18日(火) : ティムを発送。夜遅くにコンビニから出したので到着は6月20日(木)

6月20日(木) : アニプレックスから送ったティム到着と良品発送のメール

6月21日(金) : アニプレックスから宅急便が届く


めちゃめちゃ早く交換して頂けました…!!ありがとうございますアニプレックスの人!!\(゚∀゚*)/


帰ってきたティム


2019-06-29c.png

17cm×26cm×8.7cmの箱で届きました。
品名は「その他 交換品 フィギュアパーツ(プラスチック)」です。


2019-06-29d.png

上面を開けたらお詫びのお手紙が入っていました。
私がティムを送った時、お問い合わせナンバーなどのついでにアレンフィギュアの感想を色々書いて同封したのですが、そのお手紙は担当者に渡して頂けたそうです!


2019-06-29e.png

封筒と梱包紙を取ると水色のプチプチが!


2019-06-29f.png

プチプチにティムが入っていました!お帰りティムー!!
\(゚∀゚*)/


2019-06-29g.png

さっそく定位置へ。やったーアレンフィギュア完成!!

あれっ?


2019-06-29h.png

このティム、アレンの頸動脈狙ってない???
Σ(゚□゚; )



2019-06-29i.png

少し上から撮った写真です。やっぱりこのティムアレンの頸動脈狙ってない???


2019-06-29k.png

私はてっきりティムの羽が両方斜め後ろ方向になって帰ってくるのかと思っていたのですが、両羽が真横に近くなっていました。


2019-06-29b.png

↑交換前のティムはこれです。


2019-06-29j.png

まあでも羽で顔は隠れていないし、このくらいならフィギュアの個体差ですね。
うちのティムは他よりちょっと甘えん坊だから右羽でアレンに触りたがっているんですよきっと!!
(羽先が頸動脈である理由は考えないものとします)


アニプレックスへ問い合わせのまとめ


● 一番最初の問い合わせ方法はサポートデスクに電話かお問い合わせフォーム
(電話番号はアレンフィギュアの箱や納品明細書に書かれています)

ANIPLEX+ お問い合わせフォーム (ANIPLEX+)

● 電話した場合も、その後お問い合わせフォームで商品写真を送ることになります

● 写真はjpegかgif形式で合計2MB以内になるよう縮小して送付
(写真1枚につき2MBではなく、3枚送るなら3枚の合計が2MB以内)

● 問い合わせの返信メールが来て商品を送ることになったら、メール着信後1週間以内に梱包して送付(という内容の丁寧な文が書かれていました)

● 宅急便の品名は「フィギュアパーツ(プラスチック)」

送る時は注文番号や商品名、不良個所の説明など書いた紙を同封しておくと分かりやすくていいかもしれません。私が今回送ったのはこれです。
(注文番号部分にはガウスぼかしをかけています)

2019-06-29l.png

しまったこれ「係」だから敬称は「御中」でした…!間違えた!!



他の人達が沢山アップしてくださっているアレンフィギュア写真を見るに、どうもティムは個体差が大きいようです。

この記事が「あれっうちのティムなんかおかしい…でもどうすればいいのか分からない…」という人のお役に立てたら幸いです。


■追記 (2019年7月1日07:08)

すみません私うっかり見落としていたのですが、ANIPLEX+ご利用ガイドによると不良品の交換連絡は「商品到着後7日以内に」だそうです!

商品到着時における商品本体の不良、破損または配送の手違いなどの場合は、良品との交換もしくはパーツ交換をさせて頂きます。
この場合、商品到着後7日以内に「問い合わせフォーム」もしくは商品明細に記載されているANIPLEX+カスタマーデスクまでご連絡ください。

ANIPLEX+ ご利用ガイド 「カスタマーサポートについて」より引用)


えっ他の人が今から問い合わせしても交換を受け付けてもらえないかもしれないの…?1週間以内って短すぎません??(´;ω;`)