D.Gray-manのクロウリーファンブログです。Dグレ情報を集めています。(ネタバレは発売日以降)

D.Gray-man 今後の予定
カテゴリ: 細かい部分の予想  2009/01/03(土)
「装備型と違い 強いイノセンスの力を持つ寄生型が…
 とても稀少だと言われる理由…

 それは寄生型が体内で強力なイノセンスの力に侵され続ける為に
 肉体の寿命が通常より早く訪れ そう長く生きられないからだ」

(14巻138夜 ヘブラスカ)

この場合、普通の寿命が100歳までで寄生型が90歳、という事は無いだろう。
そんな微妙な違いなら敢えて言う必要も無い。
90歳まで戦わせることが出来るなら「装備型と違って稀少」とは表現されないだろうし。

「肉体の寿命が通常より早く訪れる」というのが
「装備型より寄生型の方がとても稀少だといわれる理由」。

つまりそれは、普通なら誰がどう見ても寿命で死ぬ年齢ではない時に
寄生型の寿命が尽きてしまうという事だろう。
もちろん寄生型は元々の数が少ないから稀少というのもあるだろうけど
あのヘブラスカの言い方からして「肉体の寿命」が無関係とは思えない。

――――――――――――――――――

それでは、「どう見ても寿命で死ぬ年齢ではない年」はいくつか。

老い -人間はいくつまで生きられるのか?- (「幻想画廊」 マリア様)

17世紀のイギリス人の平均寿命:33.5歳。
19世紀初頭の先進諸国の人間の平均寿命:35歳から40歳
19世紀後半に入っても人類の平均寿命は40歳ぐらいで頭打ちでした。それが今や2000年に発表された日本人の平均寿命は、女84.60歳、男77.72歳。

(以上、上記リンク先より引用)


……平均寿命40歳……。


いや、イェーガー元帥が89歳だったし!「仮想」19世紀だし!!
だから生きる人はもっと長生きするとは思うのだけど!!

…思うのだけど、

……星野先生は、この辺の平均寿命は普通に調べてから設定組んでそうだ……。

――――――――――――――――――

…寄生型でも、アレンは主人公だし心臓に穴が開いても塞がるほどの「異例」だから
彼の場合は何だかんだ言っても結構長生きしそうな気がする。

…問題は、物語上の設定特典を付けて貰えないクロウリーだろう。


クロウリーが寄生型化した年齢は?

クロスがアレンに世話をさせていた食人花を持って行ったなら
最高でも第1巻第1夜物語開始の3ヶ月前。クロウリーは27歳。

寿命が減る理由が「体内で強力なイノセンスの力に侵され続ける為」なら、
たとえ発動していなくても、ただ寄生されているだけで寿命は減り続けているだろう。
方舟戦後の昏睡中もずっと。


…クロウリーは、何歳まで生きられるのか。


掲載誌が週間少年ジャンプである以上、「D.Gray-man」という物語で
アレンが二十歳越えるほど時間が経つ確率はほとんど無い。
でも、ミランダさんが年を取っていたように物語内での時間は着々と進行している。

…作品連載期間内にクロウリーの寿命が尽きる確率はとても低い。
でもどうだろう。それは私の願望がそう思わせているだけなのかもしれない。



怪我や呪いなら治癒・解呪できても、寿命は多分、どうしようもない。



…クロウリーには幸せになってほしい。
城に閉じ込められて迫害されてきた27年間分を帳消しにするくらい沢山。
沢山の人に認められて、名前を呼んでもらって、頼ったり頼られたりして
彼の側に、いつも彼を好ましく思ってくれる人が居てほしい。
もし寿命で倒れるなら、その瞬間にはそれを心の底から悼む人が側に居てほしい。
贅沢な望みだろうか。
どうなんだろう。



トラックバック

「装備型と違い 強いイノセンスの力を持つ寄生型が… とても稀少だと言われる理由… それは寄生型が体内で強力なイノセンスの力に侵され...
2009/01/11(日) 09:16:08 | ああ、てとらぽっとのように