D.Gray-manのクロウリーファンブログです。Dグレ情報を集めています。(ネタバレは発売日以降)

D.Gray-man 今後の予定
カテゴリ: コメント返信  2009/01/03(土)
…クロウリーに関しては、どんなに冷静に作品世界の現実を読み解こうとしても
つい好意補正で都合のいい解釈をしてしまってそうで自分でもこんがらがります。
もしくは不安のあまり悪い方に考え過ぎてしまったりとか。
クロウリーにここまで執着してなかったらもっと普通に考えられるのですが。


追記:でもよく考えたら単なる言い訳でした。すみません。


続きからコメントレスです。



■NAE様
あけましておめでとうございます。
こちらこそコス写真などをNAEさんのブログで見せて頂けて嬉しかったです!
お世話になりました。今年も楽しみにしてますね。

〉あ! 後!!
12月に ユージンから発売されたDグレのこちょっとフィギュア
http://www.dgrayman-presents.jp/html/goods/zakka/item/179.html

自分が買った分の割合として
1箱(18個入)に対し
アレン・神田・ラビ・リナリー・クロス・ロードが 各1個
クロウリー・ティム・ちょめ・ヨッシー・千年公が 各2個
入っておりました★
クロウリー好きには、結構嬉しい割合でした(苦笑)
1箱買えば、必ず 2個Get出来ますからv
初版分は、この割合でいってる確立高いです。
店舗(バラで3個)購入分が、ちょめ:2個・ティキ:1個

箱買い3箱(おい)も、全て上記の割合でしたから(苦笑)


おお…!NAEさん、面白い情報をありがとうございました!!
他で聞いた情報と合致します。そんな割合で入っていたのですね。
アレン~ロードの方を各2個にした方が需要が高いでしょうに。ううむ。
稀少価値を高める為ですかね?
いや、クロウリーファンとしては多いのは嬉しいのですが、どうもビジネス戦略的に考えてしまいます。あとせっかくだから人気投票順ということでクロスかロードの位置にクロウリーを入れたかったな、とか。
それと、全体数から考えてティキは各2個組ですかね?


■秋山ねぃ様
あけましておめでとうございます。
体は健康なので大丈夫ですよ。お気遣いありがとうございます。
イベントはモチベーションが上がりますよね…!
他の二次創作作品に触れる事でやる気が出るという気持ちは大変よく分かります。

〉もし、次回冬コミに参加されるのであれば直接「夜の門」をお渡しすることが出来たらな、と思います。
おお!!大変嬉しいです!!
行けるかどうかは現時点では分からないですが、とても楽しみにしていますので!!


■亜紗霧ミツル様
あけましておめでとうございます。
あ、いやあの、こちらこそ同じ嗜好の人がいてくださって嬉しいです。
本当にすごく嬉しいです。ありがとうございます。というか亜紗霧さんのアレクロ語りがえらい熱くて驚きました。どうしよう私、今、満面の笑顔です…!!
バナーを褒めて下さってありがとうございました。すみません実はそろそろ恥ずかしいですあれ。

色々とお気遣いありがとうございます。
私は根がマイペース好き勝手人間なのでその辺は大丈夫ですよ。
「好きなものを」「好きなように描く(書く)」のが、サイト運営を続ける上で一番大切な事だと思ってますし。
理屈屋思考だと忘れがちな事なんですけどね。

口調は全然偉そうではなかったですよ。とても読み易かったです。
こちらこそ今年も宜しくお願いしますね。


■β様
あけましておめでとうございます。DATAがお役に立てたようでとても嬉しいです。
そ…「奏者の資格」は…、何と言いますか、大変忍耐力の要るゲームなんですよね…。
いや私だってできる事なら諸手を上げてお勧めしたいのですが…!!でもゲーマーの端くれとしてはとても勧められない…!!

〉自分「超速エンド」がとてもいいなぁと思うのですが、同時にそれって物凄くタイトな時間勝負な気がするのでラビ頑張れ。絶対頑張れ。とか思う次第です。寄生型は結果として短命だ、という事が原作に明言されてるしクローリー(もアレンも)かなり色々酷使しまくっているし。たとえベッドの上で安らかにだとしても、下手しなくても50の大台は越せないんじゃないかなぁという感じがしてならないので。28まで城の中で外に出た期間の方が短い生涯というのもくるものがありますが。 なのでどれだけ多くの世界を見せてあげられるかはどれだけリターンが速いかという事に直結しないかなと。 と勝手に頭の中でぐるぐる回っていてすいません。

いいなぁと思って下さってありがとうございます。すみません自分で見返すと恥ずかしくて倒れそうなのですが。ど…どこの少女漫画だ…。(←少女漫画好きに怒られそう)

寄生型の寿命問題については、書いてみたら長くなってしまったので別記事に分けました。
寄生型の寿命問題について

正直な所、50はおろか40も危ないと思ってます。35までいけるかどうか。
クロウリーは寄生型化したのが遅いから、他の寄生型よりは長生きするかなとも思うのですが。
そして、「イノセンスを発動しなければ寿命が減らない」なんて事にしてしまったら寄生型はみんな戦わなくなってしまうので、発動してもしなくても減る寿命にはそうかわりないと思います。
私がイノセンスだったら寄生相手の肉体をそう操作しますね。一体でも多くのアクマを壊す為に。

「超速エンド」は、ラビが本気の全力で血のにじむ努力をして頑張っても
ギリギリ間に合うかどうかかな、とボンヤリ考えてたりします。
6歳から旅を始めて、現時点でまだ「ジュクジュクの未熟者」(ブックマン談)ですからね。
このままなら、ラビが一人前になるのはまだまだずっと先でしょう。

でも、そのブックマン問題さえクリアできれば
クロウリーに一番広くて深い世界を見せてあげられるのはラビでしょうね。
アレンの場合は、何だかんだと理由をつけて
世の中の醜悪で手の付けようがない暗黒面はクロウリーには見せないようにするでしょうし。
自分がそんな世界で育ってきた分、余計にクロウリーには染まってほしくないから。

でも、それを望むものにとって「知識欲」は全てのマイナス面を凌駕します。
最初から知りたくもない事だらけだったアレンには、多分それが感覚的に分からない。


…しかしラビがどんなに頑張ってまた逢えたとしても、
寿命問題だけはやっぱりどうにもならないだろうから
すごい速さでエンディングが来てしまいそうな予感が離れません…。
ここら辺は本当にどうなんでしょうね。


色々気を使ってくださってありがとうございます。嬉しいです。
βさんも体調にはお気を付けくださいね。健康でないと、いざという時にまともに動けなかったりしますから。


トラックバック