D.Gray-manのクロウリーファンブログです。Dグレ情報を集めています。(ネタバレは発売日以降)

D.Gray-man 今後の予定
カテゴリ: コメント返信  2009/12/07(月)
「誰かに自分の書いたものを読んで欲しい」という欲望は大事だ。
そういった欲望があるから、表現者はより読み易くクオリティの高いものを造り出す。
精進に疲れて挫折してしまう者も多いけれど、千の屍、万の屍を越えて一人の神が誕生してくれるのであれば上出来だろう。

表現の世界では誰もが神になれる可能性を秘めている。
「とらみ」は観察者だ。現在所属している世界でどこに神の可能性が出現するかを
いつだって虎視眈々と伺っている。

いつかは私も屍になるのだろう。
だからこそ、今は一人でも多くの可能性にその屍を越えて行く力を得てほしい。



※上記訳:Dグレでいいサイトやブログが沢山できて色々読めたら嬉しいな!

そして欲望を解消しすぎてしまったらいけないんですよね。多分。
人の心を意図的に動かすなんて事はできませんが、せめて「より良い方向に動くかもしれない可能性」を手折らないようにしたいと常々考えています。

あと梓衣さんはそろそろ観念してご自分の表現拠点を造るべきなんじゃないかと思う今日この頃。


続きからレスです。Miyakoさんと梓衣さんへ。
…ええと、今回はやたら重いです。ごめんなさい…!!



■Miyako様

サークルKサンクスブックカバーの情報をありがとうございました!
うちを選んで下さって嬉しいです。ご期待に添えてられていたら良いのですが…!!


〉こんばんは。2回目のお便り書かせていただきます。
今日はクロウリーのお誕生日ということで「クロエリ絵を描こう!」と意気込みました。
クロエリファンに捧げられるように描きました。
宜しかったら貰って下さい。


・URLにMiyakoさんの手ブロアドレスが張ってあった

ありがとうございます。あ、でも手ブロ絵は大体毎日チェックしているから
わざわざメッセージでご連絡されなくても大丈夫ですよ。

…と思っていたらMiyakoさん、何故バトンのタグにクロウリーの誕生日絵を張られているのですかΣ(゚□゚; )?!
私、バトンダグの方はお気に入り登録していなかったからMiyakoさんが今回お教え下さらなかったら危うくクロウリーハピバハートを付け損ねる所でしたよ!!

何故そうされているのかは分かりませんが、やっぱり勿体無いですよ。閲覧者としては出来たらD.Gray-manタグの方にこの絵があってほしいです。


・Miyakoさんの手ブロにはサークルKサンクスブックカバーの告知があった

私はこのブログひとつで一杯一杯だから手ブロは何もやっていないので
Miyakoさんのような情報屋の人がいて下さるとすごく助かります。
ありがとうございます。
手ブロ所属のDグレファンの人で、Miyakoさんのおかげでブックカバーを手に入れられた人は多いと思いますよ。


・MiyakoさんがDグレに転んだ経緯(409文字省略

〉また良かったら、こんな感じではないだろうかというお話を
持ってこようと思いますので、宜しければご意見頂戴できると嬉しいです。


Miyakoさんはご自分のブログを持たれていらっしゃるのだから
そちらに書いた方が私以外の人にも色々読んでもらえていいと思いますよ。
うちの場合、「これは引用しない方が将来的に良さそうだ」という部分は省略しますから。

…情報発信者の同志に、一人でも多く居て欲しいんですよ。
情報を頂けたら嬉しいのですが、私としてはMiyakoさんご自身にも様々な閲覧者を背負う発信者であってほしいんです。

MiyakoさんがあとどのくらいDグレファン世界に居て下さるのかは分かりませんが、続く可能性があるうちはそれに賭けたいんですよ。

うちのメルフォにこういう文を送られたら、おそらく今後も省略すると思います。
「誰かに自分の書いたものを読んで欲しい」という欲望は大事なんですよ。
もしDグレに転んだ当初、私に「自分の書いたものに対して的確な感想をくれる友人」が居たら、わたしはサイトを立ち上げませんでした。そこで欲望が解消されてしまうからです。

Miyakoさんが私のブログを好いてお読み下さっているように
私もMiyakoさんのブログを好きになりたいんです。

私の本質は閲覧者なんですよ。巡回先に加えたいほどの良質サイトは一つでも多く欲しい。


どうしても「私の意見」があった方がいい場合はもう一度送ってみて下さい。
ただし私は納得がいかない考察文などはやたら反論しますし(Dグレ設定話カテゴリ参照)
特に感想か引用の必要がないメッセージ部分はきれいに省略しますよ。

「シロクロラインの管理人」にメルフォからメッセージを送るというのはそういう事なんです。

************************************

例外として、
「広めたい情報があるんだけど自分はあまり目立つ場所で広報できない」等の場合は
お気軽にうちをご利用下さいな。そういう人のお役に立てるのは大変光栄です!
うちはそこそこ防御を固めている方だからトラブルになる可能性も低いですしね。


色々ややこしい事を沢山書いてしまってすみませんでした。
よく分からない所があったら何回でも答えますからお気軽にご質問下さい。

私は、D.Gray-manの存続を願って行動されている創作者や考察人や情報屋の人達がすごく好きなんですよ。クロウリー好きの人なら尚更です。



■梓衣様

※考察文1950字(20×20行原稿用紙6枚強)省略

考察文をありがとうございました。特に聖書の「左の額の星形の刺青」が面白かったです。
そして、梓衣さんはこんなに文章を書けるのだから
それらの文を是非どこかにまとめるべきなのではないかという思いを新たにしました。

こんなに沢山書くのはすごく大変だったのではありませんか?
聖書をまとめ直されていたから余計に。

それを引用するだけの必然性があれば元の文章を引用してしまってもいいんですよ。
情報元の本と著者の名や、ネットの文ならきちんと引用リンクを張って必要最小限に引用するなら法律的にはほぼ問題ありません。

…というか、むしろ情報源を明らかにしないと情報としての信頼性が落ちるかと。
どこが引用でどこが梓衣さんの言葉なのかが分かりにくいですし。


梓衣さんは、自分の書いた文章を誰かに読んでほしいのではないかと思っています。
もしそうなら、他の人も読める場所に書いた方が、それを求める人に読んで貰えるんですよ。

梓衣さんは、せっかく書いた考察を無駄にしたくないと思いませんか?

誰かが梓衣さんの考察を読んで「あ、そんな考え方があるのか!梓衣さんすごい!」と感じたりするのは梓衣さんにとって良くない事だったりしますか?


送られた考察文は大事にとってありますので、もし梓衣さんが別の場所で公開したいのにログが無いという場合は是非メアド付きでご連絡下さい。速攻でお送りさせて頂きますから。


〉D.Gray-manに刺激されて、旧約聖書を読みました。自分で言うのも何ですが大発見してしまいました。

これは多分、梓衣さんが梓衣さんのお名前で発表するべきものなのではないかと。
うちで取り扱うには周辺情報が足りなさすぎるんです。

考察文、本当にありがとうございました。大変興味深かったですよ。
聖書に詳しい人に読んでもらって感想を聞きたいなぁとつい考えてしまうほどです。


トラックバック